浚渫工事



干潮時にペラやドライブが当たってしまう、また最近シャフト艇も多くなり
座礁して動けなる事も・・・、懸案事項の一つであったサービスポンツーン前
の浅瀬の浚渫工事がようやく実施。これで大潮干潮時にも安心して入出港
が出来ます。また、Dバース西側の浅瀬についてもサービスポンツーン前の
浚渫が終了次第(4/2予定)に実施され、その折に作業または入出港に
支障のでる船舶
については指定位置に一時的に
移動して頂く場合もあります。
工期 サービスポンツーン前 3/24~4/1
     Dバース西側     4/2 ~5/31
注意事項:浚渫船の位置固定ワイヤーハンドの位置に注意して走行してください。引っかかりますと急激な減速や転倒で落水など怪我をする危険が有ります。
詳しい内容についてはこちら

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

ログインする

四管区MICS(沿岸域情報提供システム)

波ヶ埼灯台(佐久島西側)
伊良湖岬船舶通航信号所
共に東方の風が弱く出る傾向がありますのでご注意下さい
大王埼灯台
西方の風が弱く出る傾向がありますのでご注意下さい

三河湾の潮位(武豊)